オンラインカジノ出入金方法 副収入在宅

払い戻し方法

お金を払い戻す場合、(1)NETeller(ネッテラー)、(2)小切手、(3)電信送金
で払い戻すことができます。
※注意!払い戻しにはクレジットカードは使えません。

(1)NETeller(ネッテラー)
NETellerはオンラインカジノをする際に非常に便利なものです。
いろんなカジノサイトでの出入金をNETellerでまとめてくれる中継みたいなもので、ドルの管理や移動が簡単に行えます。
払い戻しの際も、いろんなカジノサイトの払い戻し金をまとめてくれるので貯まりやすいです。
NETellerで集まったお金の払い戻し方法は、デビットカード、小切手、電信送金(銀行振込)です。
デビットカードはATMから日本円で引き出すことができますので、手間が省けます。
NETellerは2007年4月26日に一度取り扱いが中止になりましたが、2007年8月29日から新しいデビットカードが発行されることになりました。
NETellerの詳しい説明は別の記事で書きます。

(2)小切手
払い戻しを申請しますと、約1〜2週間で小切手が送られてきます。
小切手はドルですので、銀行で円に換金する必要があります。
その際に換金手数料(約2000〜4000円)がかかってしまいます。
できるだけまとまった金額が貯まってから小切手の払い戻し申請をするようにしましょう。
一度小切手を発行したら、早めに換金の手続きを行ってください。
換金期限は発効日から約6ヶ月です。
その期間を過ぎてしまった場合は換金できなくなってしまうので、気をつけてください。

(3)電信送金(銀行振込)
電信送金してくれないオンラインカジノサイトも多く、中継銀行や受け取り銀行などで手数料が掛かりますので、あまりお勧めできません。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。